<ここなっつ商店 会社概要>

 

【会社名】

      ここなっつ商店(ここなっつしょうてん)

 

【英文名称】

   COCONUTS BUSINESS ESTABLISHMENT

 

【代表者名】

   木村 咲子(きむら さきこ)

 

【会社所在地】

〒565-0863 

大阪府吹田市竹見台4丁目5番2-304号

 

【電話番号】

■06-6834-3592

FAX

■06-6834-3592

【メールアドレス】

   sakikokimura3@gmail.com

 

【ホームページ】

http://coconutsshoten.jimdo.com/

 

【設立】

   2009年8月

 

【資本金】

■100,000円

 

 

【事業内容】

東欧は沿バルト三国のうち一国、ラトヴィア共和国より、ラトヴィア国内だけでなく、EU全体においてもトップデザイナーの手による、プレタポルテ1点物のカクテルドレス、イブニングドレスまたはブラウス、カットソーの輸入・卸・小売業。西欧の著名ブランドには無い、東欧と中央アジア、ひいては東洋文化との融合を感じさせる独特のデザインのドレスは、特別な女性の特別なシーンにベストマッチします。

 

 

 

 

【主な取扱サービス】

■サービス1、『女性総合支援サービス』

■サービス2、『執筆代行サービス』

■サービス3、『社会福祉活動サービス』

■サービス4、『ガーデニングサービス』

■サービス5、『音楽レッスンサービス』

 

【主な取扱商品】

■商品1、 ナタリ・ヤンセン氏の、

「セミオーダー/フルオーダー/デザインドレス、 等。」

 

■商品2、 ジャネテ・アウジーニャ氏の、 

「フリル付きブラウス/コート、 等。」

 

■商品3、 セレクトショップ「スーベニール」の、

「手作りコサージュ、 等。」

 

■商品4、 ラトビアのシラカバ木製細工の、

「ラトビアシラカバ木製細工雑貨 等。」

 

 

【沿革】

「全ての女性(ひと)に、花束を。」これが、2009年8月に設立された、ここなっつ商店のスローガンです。私がターゲットとする顧客は、「物心共に、真の意味で独立した、自由で開放的な女性」です。未婚、既婚問わず、自分の仕事に誇りを持ち、一生懸命働く。そして、得た自分のお金で生活をする。心の中に、誰にも束縛されない、アイデンティティがある。

 

繰り返しますが、私の顧客となるべき女性は、「真に心身ともに自由である」がゆえに「さらさらとした都会的な孤独の味」も知っている人です。

 

私は、そんな、「真の意味で独立した女性の、自由の代償である、孤独の部分に、ちょっと贅沢で、満たされた時間」を、自社の商品を通じてご提供することが自らの使命だと自認しています。

 

私が生涯の恩人そして師として尊敬する故生駒典子さんは、三井物産で、生涯独身のまま、ずっと経理の仕事を勤め上げました。定年後は、敬虔なカソリック教徒として、迷える私を導いてくれました。

 

彼女がことあるごとに私に言っていたのは、「既婚、未婚の女性同士の、緩やかなつながりの会を持ちたい」というささやかな夢でした。

 

私は、「物心共に独立した、真の意味で自由な女性が抱える、自由の代価としての孤独の部分を、商品の売買や、ささやかなパーティ、月に1回か2回の集会をして、情報交換や意見交換をする、ゆるやかな集まり」を作りたいです。

この「COCONUT BUSINESS ESTABLISHMENT=ココナッツ商店」は、世界の女性の自立を応援するお店なのです。

 

【自社PR

ナタリ・ヤンセン氏は、韓国文化と東欧文化を融合させたオリエンタルなデザイン、ジャネテ・アウジーニャ氏は、「大人の女性のかわいらしさ」で、フリル使いが絶妙なブラウスでラトヴィアとEUを席巻しています。

 

【売上】

■年商4,000,000

 

【従業員数】

2

 

【お問合せ先は・・・】

■部署名:ココナッツ商店 サービス企画部

■役職:代表

■担当者の氏名:木村 咲子

■担当者のふりがな:きむら さきこ

■電話番号:090-8826-4357(担当者直通)

■FAX:06-6834―3592

Gmail: sakikokimura3@gmail.com

 

<産業分類>

 

   総合サービス・物販業