白百合倶楽部ロゴ
白百合倶楽部ロゴ

~白百合倶楽部発足までの軌跡~

 

愛する皆様

 

こんにちは。ココナッツ商店店主の

木村 咲子です。

 

我がココナッツ商店の窓から見えるポプラ並木が、

黄金色から真っ赤に色づき、同時に銀杏並木にも、

たわわに実がつき葉は黄金色に染まる晩秋にあたって、

愛する皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

 

 さてこの度わたくしは、創業以来念願の、

ゆるやかな女性の共同体

 

「女性の家」=「白百合倶楽部」

 

を発足させていただける運びになりました。

 

 思い起こせばもう5年前、大失恋という

「世界一美しい病」から引き起こされた大病を患い人生の羅針盤を失い会社も辞め今後どうやって生きていこうか、

いっそもう・・・などと寝たり起きたりしながら詮無いことを考えていた私を、

死の淵から掬いあげてくださった老嬢、生駒様(三井物産で定年まで勤めあげ、当時全くもって珍しかった、自己資金オンリーで千里にマンションを買い、敬虔なカトリック教徒として私を導いて下さった方)に、

それまで他人に対してぴったりと心の扉を閉ざしていた私が、

初めて人に対して心を開かせてくださった方の、

人生最後の願いはただひとつ、

 

 

「そこに行けば誰かが居て、各々が持つ能力に応じてバザーを開いたり、

講演会を開いたりできる場所」

 

 

を作ることでした。

 

心臓を長く患いペースメーカーで生きていた生駒様の心臓が、

その動きを止めたとき、その

 

「女性の家」

 

の夢は私にバトンタッチされました。

 

「人はなぜ生きるのか、もしくは死ぬのか。」

 

これは古今東西いろんな学者さんや哲学者の人が

知恵を絞って書いた書物は、書店に行けば、

またアマゾンで検索すればそれこそうず高く山のように積まれています。

 

しかし私はその答えを知っています。

 

関西大学の先輩で、元毎日新聞記者、現在会社の経営者をなさっている方の名言

 

「なぜ生きる:それは、あなたの祖先、先輩が成し得なかった希望、夢を実現させるため。」

 

実に明快です。

 

そしてココナッツ商店という、服飾業で独立してから私は、

いつかの機会に必ず、生駒さんの残した

 

「女性の家」

 

の設立を心にひっかけながら4年、何とか商売をしてきました。

 

この度、「女性の家」=「白百合倶楽部」を設立するにあたって、ぜひ

皆様にも、その才能を十二分に活かしてもらいたいと考えています。

 

 

講演会、お食事会、絵画やお習字の教室以外にも、皆で旅行したり、

そんな

 

「楽しいな、ひとりじゃないな」

 

と思っていただける暖かい貴女の

 

「第三の家族づくり」、

 

一緒にしませんか?

 

まずはヤフーグループのメーリングリスト(ML

「白百合倶楽部通信」[club_white-lily]にご登録ください。

 

この機会に、「女性に産まれた幸せ」を再確認し、

さらに

 

「自分の中にある才能を再発見する」

 

場にしていただければ幸いです。

 

皆様のご参加を、心待ちにしております。

 

 

<白百合倶楽部ご参加について>

 

1.任意団体

 

「女性の家」=「白百合倶楽部」

 

へようこそ!

 

この倶楽部への入会条件はただひとつ!

入会費・年会費などは要りません!これまでに

 

「ココナッツ商店」

 

 

NPO法人ひまわり」

 

または、ココナッツ商店の

 

「週末リビングサロン」に参加していただいたり、

NPOひまわりの主催するダンスパーティを通じて、

何かひとつ心に灯が燈り、

 

「楽しいな」、「わくわくするな」

 

を感じていただけたりした、その気持ちひとつ持ってご参加下さい!

 

2.会の目的・・・白百合倶楽部では、

「書道家」、「茶道家」、「ダンスの先生」、「NLP心理トレーナー」

など、多彩なメンバーが繰り出す楽しいイベントを通じて、

 

 

「そこに行けば何か楽しいことがある場所」、

 

 

「会社でも、家でもない、あなたのサードプレイス」

 

として、それぞれの持つ個性を活かしたイベントを通じて、広く

 

「(働く、無職の)独身(既婚)女性」を対象に、

 

 

「女性の家」

 

 

として機能します。

 

白百合倶楽部は、貴女が作るみんなの家です。

 

貴女の特技を持ってきていただき、

サークル、文化活動や、講師を招いてのセミナー活動を通じて、

教養を深め、より豊かなウーマンライフを送るサポートをすることが目的です。

 

ゆるやかな女性同士のつながりの中で、女性ならではの悩みを打ち明けあって助け合いましょう。

 

3.活動場所・・・

「千里ニュータウン」の中心地、

桃山台のココナッツ商店事業所所在地マンションに置きます。

 

イベントは主にココナッツ商店マンションのカンファレンスルームを使用します。

 

ココナッツ商店店主木村咲子が千里ニュータウンでの商売にこだわるのは、

高齢化が進むニュータウン地区の活性化を図り、

 

「歴史の無い街に入植第二世代として、

「千里」を歴史と文化の発信拠点にしていきたい。」

(地域の発展に貢献したい)という願いからです。

 

4.今後のイベント予定など

◎はるか北欧はラトビアへの旅行・・・あくまで予定ですが、

木村が洋服を輸入しているデザイナーさんが住む北欧はラトビアへの旅行。

 

 

◎気楽な書道教室・・・書道家の先生の気楽なお茶のみがてらのお習字教室。

皆さんお楽しみ下さい。

 

 

◎絵画教室・・・美術大学卒業のお客様による絵画教室、

および、関西各地の美術館を皆で巡って美しいものを見ましょう!

 

 

◎料理教室・・・ラトビアの名物ポークスープ(SORREL SOUP)の作り方講座

(講師はなんとうちの母、笑)    

やヤギミルクのチーズを輸入(日本非売品!)して、

それをつまみながらワインを開けてワイワイおしゃべり致しましょう。

 

 

◎ダンスパーティ・・・東欧に伝統的に伝わる、ポーリッシュダンスの先生のペアをお招きして、

心ゆくまで踊りましょう!会議は踊る!

 

 

◎ランチ会・・・クリスマスランチ会(箕面は高級住宅街の中にひっそりたたずむ、素晴らしいシルク張りの内

装の豪華なお店で、今年一年を優雅に振り返りましょう。

その他会員様のご存じの隠れ家ランチのお店などで、美味しいオムレツに舌鼓を打ちながら

「女子の生きざま」何でもおしゃべり会です!

 

 

☆無料の講座も実費がかかるイベントもございますが、「楽しそうだな」と思われる講座をチョイスして奮ってご参加くださいませ。

 

 

ご入会の方法・・・

1.このWEBサイトの「お問い合わせ」のコマンドに、「白百合倶楽部入会希望」と明記していただき、貴女の白百合倶楽部メーリングリスト用アドレスを本文に記載していただいたものを送信して下さいませ。

 

 

2.

 「お問い合わせ」宛に送信されたメールは、すぐにココナッツ商店店主木村のメールアドレスに反映されます。

 

 

3.その後すぐに、入会ご希望の貴女のメールアドレスにヤフーグループ「club_white-lily」、白百合倶楽部よりWELCOMEメールをお送りします!

 

 

では、貴女にお会いできるのを心待ちにしています!

 

管理者 ココナッツ商店店主 

       木村 咲子 より

“Natalija Jansone Purple_AZZAP

本スタイルは、ナタリ・ヤンセン女史の正式なコレクションには

掲載されていません。ナタリー女史の友人でもあり、

同時にコナッツ商店のメイン取引デザイナーの

ZANETE AUZINA (ジャネテ・アウニャ)女史の

オンライストアにストックされているナタリー女史のアイテムを、

格安にしていただものです。ナタリー女史らしく、

女性の曲線美を強調しつも、右半身に放射状に走る、

アシンメトリなギャザーが 、

「ザ・ナタリ ーエレガンス」です。

生地:VISCOSE 100%

(VISCOSE=ビスコースは、レイヨンより等級の高い、

シルクのような手触りの化学繊維です。)

カラー:パープルは、

希望小売り価格:¥42 ,000 -

“Natalija Jansone Black_AZZAP

本スタイルは、ナタリ・ヤンセン女史の

正式なコレクションには掲載されていません。

ZANETE AUZINA (ジャネテ・アウ ジニャ)女史の

オンライン ストアにストックされているナタリー女史の

アイテムを、格安にしていただいたものです。

ナタリー女 史にしてはアヴァンギャルドなスタイルです。

「ブラック」という色の範囲で、

できうる限りの

「アソビ心」が縫い込まれた逸品ですね。

ロングドレスかつ、全体にアシンメトリーなギャザーが寄って、

生地もとても伸縮性が良い着心地最高の実用品です!

 

<希望小売り価格>(税込)

¥42 ,000 -